KODAWARI SEARCH

           Tokyo-Style
  東京スタイル
  プライバシーポリシー



IT'S NEW !!
ATELIER351


個性あふれるデザイナーたちの
新しい作品がまた1つ加わりました

吉原のはずれにある元旅館を
東京スタイルCCがプチリノベーションして早10年。
最初のリノベが軽めだったこともあり、
2015年の春を皮切りに 順次空き部屋の
再リノベーションがスタート!!

今回のリノベーションで、10部屋目。
全戸デザインの異なる個性的なリノベーションと
エントランスや廊下など楽しめるアトリエ351は必見!!


まずは新たなデザイナーズルームをご覧ください

洋バスタブや天高スケルトンなど
前回同様の必須ポイントを抑えつつも
個性際立つアトリエが また1つOPEN!!

物件は現在募集中となりますので内覧が可能です。
詳細は物件募集ページをご覧ください


◆今回新たに加わったリノベーションルーム◆
designer's No.401
(BARオーナーのリノベーション)

リノベーションアトリエ賃貸

リノベーションアトリエ賃貸

リノベーションアトリエ賃貸
普段は目白台の閑静な街並みに佇むバー「i2」の
オーナーマスターでもあるのMA3A80さん。
名前は創作をされる際の活動名とのことです。

きっかけは彼のお店に飲みに行ったことから。
お店の内装やその発想に驚かされ
しかも自らほぼすべて手掛けられたと聞き
次回リノベーションは是非と即お願いしました。
正にリノベ&マスターの彼、

作品はエイジングや異種素材、色使い等、
独特の質感で丁寧に仕上げられている
空間際立つリノベーションになりました。

ご興味ある方は彼のお店へもどうぞ
MA3A80さんのBARのWEBサイト
バー「i2」



今までの個性的な作家さんとのコラボレーション空間は
コチラをご覧ください


designer's No.201
(女性の作家Nejiさん)

リノベーションアトリエ賃貸
201号はNejiさんが担当。
彼女は靴工場リノベーション「WALL apartment」の
3階デザイナーズフロアの1室で既にリノベーション参加済。
独特の世界観や和のカラフルな色使いが
徴的なリノベアーティストさんです。

今回はカスタマイズ希望のお客様から逆指名が入り
更にもう1部屋リノベーション参加しています。
(#402号→後でご紹介)
彼女のWEBサイト
東京フラミンゴ カラフル計画

彼女の前回リノベーション作品はコチラ
wallapartment(靴工場改装)



designer's No.203
(アンティークバイヤーの創る部屋)

リノベーションアトリエ賃貸
203号は若林さんさんが担当。
彼との出会いは靴工場リノベーション「WALL apartment」の1階で
アンティーク家具のアトリエを開いたことから始まります。
彼のアトリエを訪れ、そのセンスや家具の再生技術など見るうちに
是非彼の創った空間を見せて欲しいと、お願いをし、
今回初めてリノベーションに参加。

初めてとは思えないクォリティの高さと
アイデア、そして本物のアンティークに囲まれた
素晴らしい作品となりました。



designer's No.301(画家の創るリノベーション部屋)
リノベーションアトリエ賃貸
301号は蔵前のタイガービルに
アトリエを持つ画家のTakasukeさんが担当。

彼はラブホテルを改装したシャンティアパートメントで
東京スタイルCCのリノベーションに参加して以来、
2度目のデザイナーズ参加です。

前回とは異なりポップで遊び心ある空間を完成
前回は扉に絵を描かれた作品でしたが
今回は壁にカラフルなペイント
モチロン彼が描いてたものです。

shanti apartment タカスケさんのリノベーション



designer's No.302
(もしも理系女~リケジョが部屋を創ったら)

リノベーションアトリエ賃貸
302号は理系学部だったリケジョのMさんが
カスタマイズ参加して部屋のリノベーションを
隅々まで指定、自らも参加して完成した
女性に人気の出そうなお部屋です。

古木を選んで大工さんにカウンターを指定したり
照明や棚を買ってきて、取り付けたり
もう最後は浴室タイルをジブンで張るまでに(笑)

designer's No.303
(一級建築士 加藤さんの作品)

リノベーションアトリエ賃貸
303号は建築家登場!加藤さんです。

彼とのご縁はやはり彼の建築アトリエでした。
東京スタイルCCの物件で何もない古倉庫だった空間が
自らの建築アトリエに大変身!!
完成後のアトリエを訪れた際、
彼のアイデアやDIY技術に魅せられ
即作品をお願いしました。

今回は吉原でカスタマイズ希望のお客様が
建築家の彼の作品に住みたいと指名だった故
彼の部屋はサイト公開されることなく成約に。

質感際立つ塗り壁とウッドの収納壁、
拘りの床仕上げなどなど
建築家ならではの上質なリノベーション
空間はさすがです。

東京スタイルCCの物件募集ページはまだありませんが
彼の作品はコチラでご覧いただけます。

UND一級建築士事務所アトリエ351#303

また加藤さんの事務所のWEBサイトは
まだ作成中とのお話ですが、↓コチラ↓です
UND一級建築士事務所


designer's No.402
(再登場のNejiさんの作品)

リノベーションアトリエ賃貸
402号はまたまた再登場のNejiさん
201号がリノベーションされた後、お客様から
やはり指名が入って今回のリノベとなりました。

デザインは違ってもNejiワールドは全開!!
床いっぱいに広がる大胆な渦巻があなたを飲み込みます

因みにNejiさんはこの吉原アトリエの3階共用廊下
の施工デザインも手がけられています

彼女をもっと知りたい方は↓コチラ↓彼女のWEBサイト
東京フラミンゴ カラフル計画

彼女の作品は↓コチラ↓
wallapartment


designer's No.403
(MORIQUAINTさんの作品)

アトリエ賃貸
403号はMORIQUAINTのヨーコさんが担当。
今回彼女には#403施工と4階の共用廊下もやってもらいました。
もういくつもの作品を東京スタイルCCに送り出しており、
東京スタイルCCではお馴染みのアーティストさんですね。


彼女の主な参加作品は
靴工場リノベの「森の姫アトリエ」をはじめ
靴工場のファザード緑化のデザインやラウンジチェアの作成、
古民家アトリエKakaのインテリア小物のデザイン、
4142アンティークスでも
自らカスタマイズ参加しています。

彼女のWEBサイト↓コチラ↓
モリクアント

彼女の作品は↓コチラ↓
森の姫アトリエ
カスタマイズ参加↓コチラ↓
大人の姫アトリエ



ここからはアトリエ351の共用部を手がけたデザイナーさん
■若林さんの手による1階エントランスホール
リノベーションアトリエ賃貸
リノベーションアトリエ賃貸

■中谷さんの手による2階廊下 nakaya yohei.com
リノベーションアトリエ賃貸

■Nejiさんの手による3階廊下
リノベーションアトリエ賃貸

■yokoさんの手による4階廊下
リノベーションアトリエ賃貸




     Copyright(C) 2006-2017 東京スタイル CC Tokyo-Style.cc All Rights Reserved