KODAWARI SEARCH

           Tokyo-Style
  東京スタイル
  プライバシーポリシー



デザイナーズフロア完成内覧会

***8/21(土)13:00〜20:00*8/22(日)13:00〜18:00***

於: 墨田区向島2-7-3  ラブホ改装プロジェクト
  3階デザイナーズフロア


東京スタイルCCのラブホリノベーション3階のデザイナーズフロアがいよいよ完成しました。当日は担当したデザイナーやアーティストが交代で在室・ご説明等いたします。すでに入居申込みのお部屋もございますので、この機会にお誘いあわせの上、ぜひお立ち寄り下さい。

※ご入居ご検討のお客様は他のフロアーのご内見も承っております。

■301号室:一質空間
301s.jpgPhoto:Isao Ono

本来ワンルームという限られた平面的な空間のなかで、床レベルに
変化を与え素材を変えることで、空間に動きと連続性を生み出している。
全体的にモノトーンを基調としたソリッドな仕上げもそのことを助長し
既存プランの中で象徴的な存在であった浴室をヘアラインで仕上げることで、
空間は新たな中心性と秩序を手に入れる。

□デザイン・設計施工/4DM+SCDO

*代表者プロフィール*
日吉 達郎 (ヒヨシ タツオ) / (株)フォーディーエム 代表取締役
1981年 東京都生まれ。2004年芝浦工業大学建築学科卒業。
2006年、同大学大学院修士課程修了。2006〜2010 (株)スペース 勤務
2010年5月 (株)フォーディエム設立。


■302号室/上弦の部屋
302s.jpgPhoto:Isao Ono

やわらかな光や時間を受けとる、上弦形の窓を東側に開きました。
その窓からは日々高くなっていく東京スカイツリーが見え、
家へ帰ることに一つ楽しみを増やしてくれます。
共用通路からエントランス、室内へと徐々に光を感じるよう
2色のマットなグレーグラデーションで塗りわけ、
やさしい光の中で生活できるように細部も作り込みました。
少しだけ特別な時間を、日常で感じてもらえるといいなと考えました。

□デザイン設計・施工/studiooosuga

*代表者プロフィール*
大菅 洋介 (おおすが ようすけ)/ 建築家
1979年 富山県生まれ
1998年 高岡工芸高等学校電子機械科卒業
2001年 東京造形大学デザイン学科卒業
建築設計事務所勤務ののち、studiooosuga設立。
住宅、店舗設計を中心に活動中。
家具やプロダクトのデザインもおこなっています。
東京サンフィーゴで音楽活動もしています。
   

■303号室
現役アーティストの手作り−地中海的エロスと元素材嗜好主義的部屋−
303s.jpgPhoto:Isao Ono

現役アーティストが心を込めて作り上げた手作りの部屋です。スーツケースひとつで来てください。土足で上がれる部屋を探しておられる方はいませんか?アート作品はどんなものでも映え、コップひとつもかっこ良く見える部屋です。
正面左壁は素材を活かしたコンクリートのうちっぱなし。。防塵ニス仕上げです。天井と正面右壁、台所はジョリパットのスタッコ塗りというかタカスケ塗り(ううっ、これしかできない)
床は単なるモルタル仕上げではありません。Pタイルを剥がしたてのほやほやを防塵ニス仕上げです。床を見てるうちに何か描きたくなりました。。 「丸」赤のサークルはペンキ、グレーのサークルは?...何で描いたか秘密です。実際ご覧になって当ててください。
おふろ&トイレは「地中海的エロス」の発祥の地です。実際イタリアでこんな浴室があるわけではなく、あくまでも僕の地中海へのイメージです。洞窟にいる気分? 壁はホワイトモルタルの思い切ったスタッコ塗り。赤いお風呂がちょっとオシャレでちょっとエロチック。トイレは開放(解放)的でいいと思いませんか?う〜ん、できればカーテンを付けずにお願いしたいものです。
キッチンは ふふふ、本格的厨房システムを導入。パスタも楽々作れちゃう。床はオリーブの樹(仕様)です。奥に大型冷蔵庫も置けるスペースあり。
収納はオープンクローゼット(ジャケット+スラックハンガー+シューズラック)です。ひと目で今日の服装がコーディネートできちゃいます。

□デザイン設計・施工/西山タカスケ

*代表者プロフィール*
西山タカスケ / アーティスト・美術家
1967年  京都生まれ
1992年  Accademia di Belle Arti di Firenze(イタリア国立美術アカデミーフィレンツェ校)絵画科卒業
2003年〜 台東区蔵前のタイガービル3階にアトリエ を構え創作に励む
1988年〜 2010年 イタリア、フランス、日本で作品を発表


■305号室:ゆらめきの空間
305s.jpgPhoto:Isao Ono

玄関を入ると、ぼんやりとゆらめく現象が視線に飛び込む。
それを創り出すカーテンごしには、景色が透けてみえる。
一方で照明を灯したトイレ、キッチンはまるでランタンのように浮かび上がっている。
それぞれの場所では完結せず、しかし共有しあいながら、空間全体はゆらりとしたつながりを持つ。
カーテンを中心とした、白いピットスペースは、時にベッド、机、収納、いす、背もたれなどと変貌を遂げていく。
全ての機能を兼ね備えたその場所は生活の中心となっていく。

□デザイン・設計施工/4DM+SCDO

  *代表者プロフィール*
日吉 達郎 (ヒヨシ タツオ) / (株)フォーディーエム 代表取締役
1981年 東京都生まれ。2004年芝浦工業大学建築学科卒業。
2006年、同大学大学院修士課程修了。2006〜2010 (株)スペース 勤務
2010年5月 (株)フォーディエム設立。


以上各戸の紹介やコンセプト、プロフィール等はデザイナーからのテキストをそのまま引用しています。


     Copyright(C) 2006-2010 東京スタイル CC Tokyo-Style.cc All Rights Reserved